テスト

TOEICテストのアドバイス

TOEICにはコツもある

TOEICテストは多くの企業でもスコアが重視されているテストです。
英語を使ったコミュニケーションスキルがどの程度なのかを判断するためのものとして大切な位置づけのテストとなっており、企業での査定の基準などにもなっている事が多いです。
TOEICテストをこれから受けて、高いスコアを取りたい、今後の仕事などに生かしていきたいという方はTOEICテストのための対策をしておく必要があります。

もちろん根本的な英会話や英語の実力を身につけていれば様々な問題に対応する事ができますが、TOEICテストには傾向もあります。
そうした傾向を理解しておく事でよりスムーズにテストで高いスコアを取る事ができるので、ぜひ
コツを押さえてよりスムーズにハイスコアを狙っていきましょう。

まずは単語を覚える

TOEICスコアでハイスコアを取るためには単語をまずは覚える事が大切です。
単語で躓いてしまうとその後の会話に集中できなくなったり、問題が分からなくなってしまうので、必要な単語を覚えていきましょう。
TOEICテスト用の単語集が市販されているので、そうしたものを繰り返し見て覚えるようにしていきます。
覚え方には人それぞれありますが、書いて覚えるという方法が合う方は多いです。
単語を紙に繰り返し書く事で覚えやすくなり、必要な単語をしっかりと覚える事ができます。
書くのは少し大変かもしれませんが、単語を覚える事は必要な事なので、繰り返し書いて覚えていきましょう。
空き時間などを活用して覚えるのも良いでしょう。

次に見て覚える方もいます。
単語集を繰り返し見る事で頭の中に定着させていきます。
書く方がよりしっかり覚えられるという方もいますが、これは向き不向きです。
読んで覚えられる方もいるので、こちらが合うという方は繰り返し見て覚えていきましょう。
何度か見直さないとすぐに忘れてしまう事も多いので、なるべく回数をこなす事がコツです。
また、定期的に復習をしないと忘れてしまう事も多いので、繰り返し見て、定期的に確認をする事もしていきましょう。
定期的な復習は書く事での覚え方でも同じです。
単語の習得は地道なものですが頑張って覚えていきましょう。

CDなどを活用するのもお勧めです。
単語集にはCDがセットになっていて、単語を文などで覚えられるものもあります。
こうした音声で流しておけば移動中などにも学ぶ事ができるので効率よく時間を使う事ができます。
英会話で大切になる発音も身に付ける事ができるので、そうした意味でも効果的な学習方法です。

単語を覚えてTOEICを乗り切ろう

こうしたコツを押さえて単語を習得すればTOEICテストでもよりハイスコアを取りやすくなります。
ぜひあなたの勉強法にも取り入れてみてくださいね。